眠っている女性

気になるお金事情

見つめ合う男女

東久留米でラブホテルを利用する際、気になるのは料金のことではないでしょうか?
ラブホテルは宿泊できるホテルではありますが、リーズナブルな料金で利用できるという魅力がありますのでどこのホテルを利用するとしても基本的に金額に恐れる必要はありません。

東久留米のラブホテルでは、宿泊プランと休憩プランの2種類を用意しています。宿泊プランというのは長時間のコースです。夜にチェックインし午前中にチェックアウトするプランとなっていますので、カップルでのんびり楽しめます。終電を逃してしまった、旅行先で料金を浮かせたいというような場合にも利用できます。金額は部屋によっても違いますが、宿泊であれば、7000~9000円程度です。
一方、休憩プランというのは2~3時間程度のコースとなります。セックスをするだけ、疲れたから休憩で立ち寄るという場合に利用できます。また、男性であれば風俗を利用する際にも活用されます。料金は3000~5000円程度となっています。
この他にも東久留米のラブホテルではサービスタイムというのを導入しています。指定された時間内であれば、通常のプランよりも安く利用できるようになっています。

一般的なホテルの場合には1人あたりの料金が発生しますが、ラブホテルの場合は1部屋ごとに料金が発生します。そう考えると、かなりお得であることがわかります。
また、多くのラブホテルではお得に利用できるようにクーポン券があったり、イベントが開催されていたりします。ホームページで情報が掲載されていることが多いので、利用前にチェックしておくのも良いでしょう。